paas vs. IaaS

自分でクラスタを構築することはおそらく可能です。アプリケーションをデプロイし、継続的に監視を行うこともできるでしょう。 その作業に時間と費用を使う価値があるでしょうか?

Watch our product whiteboard

もし運用のための熟練した運用エンジニアや予算が限られている場合、あなたのビジネスの価値を提供し続けるか、直接収益を生み出さない作業に時間を費やすかどちらを選択するでしょうか?

開発者はサーバ構築について学ぶことは可能です。開発者はPaaSを使うことによってインフラを管理する代わりに、アプリケーションの開発に集中することができます。障害やセキュリティパッチの適応、コンポーネントのアップデートなどに対応する時間を節約することができます。

Engine Yardを使うことによって、自動化、ツール、インフラの見える化を可能にするだけではなく、あなたのチームを拡張することができます。

時間、管理とコストについて、Engine Yardを使用する場合と自分で設定したインフラを構築・運用する違いを見てみましょう。

重要なものから見てみましょう


Issue Response and Resolution

障害対応と原因の解明

あらゆるプロダクトで予期していないことが起こります。 事前に防げるものを防ぎ、素早く対応することが重要です。

推定所要時間

DIY: 1-2 日
Engine Yard: すべてのサポートプランに含まれています。


Building Your Cluster

クラスター構築

クラスターを構築するためには、多くの作業が必要です。費やす時間は1日から1週間で、クラスターの複雑さ、抱えている問題によって変わってきます。 Engine Yardを使えば1時間以内に構築することができます。 Engine Yardを使用した自動化の結果、フレキシビリティを失うこともありません。カスタムChefレシピを使うことにより、ほぼ100%のクラスター設定を自分で変更することが可能です。

推定所要時間

DIY: 1-2 日
Engine Yard: すべてのサポートプランに含まれています。


Scaling Your Application Tier

アプリケーション層のスケール

アプリケーション層のスケールはアプリケーションサーバを複製し、デプロイ、ロードバランサーへの追加、セキュリティー設定、すべてのサーバに新しいソースコードがデプロイされるようにデプロイの設定変更をする作業が必要です。 Engine Yardでは"Add"をクリックし、追加するインスタンスを選択するだけで追加が可能です。

推定所要時間
DIY: 1-2 日
Engine Yard: 20 分


Scaling Your Database Tier

データベース層のスケール

データベース層をスケールすると、ご使用のライブラリの設定を変更する必要があります。 標準的なSQLデータベース(MySQL, PostgreSQL)に接続するために最初に必要な操作です。 Engine Yardでは、"Snapshot"をクリック、"Add", "Add to cluster"をクリックして行うことができます。 データベースのレプリケーション状態の監視も継続的に行います。

推定所要時間

DIY: 1-2 日
Engine Yard: 20-40 分


Backing Up Your Database

データベースのバックアップ

データに影響のある事故などからの復旧の助けになるのは、マスターに昇格可能なデータベースのリプリカを1つか2つ設定しておくことが最善です。もちろん定期的なスナップショットとダンプデータを保存することを強くおすすめします。

推定所要時間

DIY: 1-2 日
Engine Yard: 製品に含まれています。保存個数と期間を設定できます。


Manage Your Logs

ログの管理

アプリケーションは複数のログを生成します。適切にログの管理を行わないと即座にディスクフルになる可能性があります。

推定所要時間

DIY: 2-3 hours
Engine Yard: 製品に含まれています。


Monitoring Your Environment

監視

監視はいくつかのツールで行い設定を記述し、正しく動いてることを確認する必要があります。 サードパーティのサービスを使うこともあります。 Engine YardのPaaSではほんの数分で利用可能です。必要なのはメールアドレスだけです。

推定所要時間
DIY: 1-2 日
Engine Yard: 3 分